スト5日記 ケンの紫電カカト落とし(6強K)対策

この記事をシェアする

どうも、こっとん(@cotton8487)です。ケン使ってます。

スポンサーリンク

本日のメニュー

  • ケンの紫電カカト落とし(6強K)対策

Twitterでもつぶやきましたが、動画の通りです。中段をガードするタイミングで投げを仕込みます。そのまま中段ならガードで4F技が確定、フェイント小足なら投げが自動で出ます。ボタンを押すタイミングが早すぎるとカウンター食らいになってしまうので練習してタイミングを掴みましょう。

例では投げを仕込みましたが、4中Pなどリターンのある打撃を仕込むことも可能です。画面端を背負っている時やリーサル時など状況によって仕込む技を変えたいところ。

もちろん、立ちガードできなければ意味がないので、まずは一番やってきそうな連携である強竜巻後の前ステと6強Kのモーションの違いを目で覚えるところから始めるのが良さそうです。年齢確認ってやつですね。

継続中のメニュー

  • 密着での崩し
  • 相手の意識配分の散らし方=意図的に心の隙間を作ってやりたい事を通す
  • 3パターン(ヒット、カウンター(クラカン)、ガード)確認系全般

対戦で浮かび上がった課題とか

対ケン戦

  • 空中竜巻対策、EX含め基本は引きつけ昇竜で落ちるが、ラグを感じる戦いでは釣られやすいので、上手く切り替えて早め弱昇竜対空や前歩きでくぐり抜けをしたいところ。ガードだけはしたくない。

対リュウ戦

  • リターンのある技(大ゴスなど)は硬直が長いので、しっかり出させて刈り取ることを意識。
  • 昇竜釣りの空中竜巻には早め弱昇竜対空、空振り後の画面見てない立ち強Kは見てからスカ確を取りたいところ。

次回は毎日のトレモメニューの見直しをする予定。

こっとん

PC、スマホ、格ゲー、ギターが好きです。
日々の気になる情報や面白そうな事、やってみたことを発信していきます。
スト5ではケンを使っています。
詳細なプロフィールはこちらから

スポンサーリンク

この記事をシェアする

フォローする

この記事をお届けした
PCつけっぱなしの日々の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!