スト5日記 キャラ対策をする(かりん、春麗、いぶき、キャミィ)

この記事をシェアする

どうも、こっとん(@cotton8487)です。ケン使ってます。

スポンサーリンク

本日のメニュー

対かりん戦

  • 紅蓮拳(VT1)のバクステ(K)派生にリバサCAが空振ったので、どの距離なら確定するのか調べる。

通常、紅蓮拳をガードした時点ですべての派生にCAが確定するが、中足紅蓮拳等密着状態じゃないとバクステ(K)派生にはCAが確定しない。目安は立ち強K先端。それより近ければ確定。フェイロンのように立ち回りで振ってくる生紅蓮拳に注意。

対春麗戦

  • 中足気孔拳に見てから神竜割り込みが空振ったので、間合い、タイミング等調べる。

先端付近かつ遅いと間に合わない。ラグを感じる時は注意。

  • 立ち強PにCAが確定する距離を調べる。

めり込み具合を確認する。ケンの中足先端くらいの距離を目安に。

対いぶき戦

  • 空中EX苦無と通常飛びの両方をケアできる方法を調べる。

……J強Kと空中EX苦無をランダムにして調べてみましたが安定する行動がありませんでした。実戦投入できそうなのは、ブッパ気味の前J中P空対空、EX苦無の間合い外にバクステ、逃げっティア系、垂直を置いておく、等。EX苦無を潰しつつ対空は不可能に近い感じでした。一応EX昇竜で抜けられるタイミングがありますが早出し気味かつタイミングがシビア。この技強すぎる。

これらの他に、前ステして密着を作り、あえて苦無を食らえば(ガードではダメ?)爆風がヒットしないのでこちら有利を取れます(+3F?)。が、前ステが遅いと爆風を食らってしまい意味がなく、噛み合った時のみという感じで対策としては有効ではなさそうでした。やはりこの技強すぎる。

という訳で使えそうな対策を発見できませんでした。

対キャミィ戦

  • スパイクガード時の確反

ちょっとでも飛びが遅れるとガードされてしまうので、実戦経験を積んでウル4の昇竜セビ前ステのように意識配分を覚えるしかなさそう。

中足キャンセル猶予F

人間が純粋に確認できるフレームが17F~らしい。

最近意識してること

  • 密着での崩し
  • 相手の意識配分の散らし方=意図的に心の隙間を作ってやりたい事を通す
  • 3パターン(ヒット、カウンター(クラカン)、ガード)確認系全般
  • ラウンド中のクラカン回数
  • 神竜(VT2)選択時の序盤Vリバや2回発動

対戦で浮かび上がった課題とか

  • Vリバ狩り(投げ仕込み)
  • 中段のモーション確認、立ちガード後の確反(できれば全キャラ)

次回はVリバ狩りと中段対策の予定。

こっとん

PC、スマホ、格ゲー、ギターが好きです。
日々の気になる情報や面白そうな事、やってみたことを発信していきます。
スト5ではケンを使っています。
詳細なプロフィールはこちらから

スポンサーリンク

この記事をシェアする

フォローする

この記事をお届けした
PCつけっぱなしの日々の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!